• 本スクールについて
  • プログラム
  • eラーニング
  • ブートキャンプ(集合研修)
  • 講師紹介
  • 受講生の声
  • 申込方法
  • お問合せ
  • ログイン
  • eラーニング受講FAQ
  • 受講規約・プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • リンク
  • 公民連携事業機構
  • 東北芸術工科大学
  • エリア・イノベーション・アライアンス
  • 藝術学舎

|

>一覧に戻る

2015.03.27 【トピックス】  

【イベント情報】 全国で、首長・議会議員・行政職員の皆さま限定のイベントを実施します。

「公民連携プロフェッショナルスクール」開設記念

セミナー/説明会(東北会場・関東会場・関西会場・九州会場)

公共施設白書などによって公共資産全体の見直しが各地で検討されているかと思います。

しかしながら、公民連携事業は未だ正しく伝わっておらず、単なるPFIなどと勘違いされていることも少なくありません。これからは公民連携を通じて、公共の遊休資産活用、さらに民間の遊休資産活用を通じて、新たな産業を創出して雇用を開発、固定資産価値を上昇に転じさせ、税収増までを目指します。

公民連携事業の本質的理解には、政治・行政分野だけでなく、経営や金融などの知識が必要とされます。

公民連携プロフェッショナルスクールは、公民連携事業の先端的事例である岩手県紫波町並びに北九州市小倉地区等をもとに、それに関わる政治、行政、建築家、金融、デザイン、ビジネスなどの複数にまたがる多数の専門家が講師となった日本初の実学型のプログラムです。

講義の多くを eラーニングで提供し、全国のどこにいても、多忙な方でも、それぞれの時間配分で受講可能な仕組みを構築しています。さらに東京で開催予定の年2回開催の実地スクーリングでは、各地での課題を持ち寄り、公民連携基本計画や家守構想といった、新たな公民連携、遊休資産活用に繋がる計画案の策定から事業計画に向けた能力開発を行います。

本スクールは学習のみならず、その後の実践を視野に入れています。

次なる時代に向けて自治体経営を見直し、公民連携による事業開発を我がまちでも始めようという方のご参加をお待ちしております。

【イベント概要】
◆日時・会場:
① 関東会場 (東京) ※本会場での実施は終了いたしました。
2015年4月10日(金)19:00~21:00

② 東北会場 (岩手) ※本会場での実施は終了いたしました。
2015年4月17日(金) 19:00~21:00

③ 九州会場 (福岡) ※本会場での実施は終了いたしました。
2015年4月22日(水) 19:00~21:00

④ 関西会場 (大阪)  ※本会場での実施は終了いたしました。
2015年5月8日(金)19:00~21:00
会場:京都造形芸術大学 大阪サテライトキャンパス
〒530-0018 大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル5F (地図→ http://goo.gl/maps/fA6xW

◆参加費 : 無料 (事前申込制)

 定数に達し次第、締め切らせていただきます

【登壇者紹介】

清水義次
公民連携事業機構代表理事、アフタヌーンソサエティ代表取締役
1949年山梨県生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業後、コンサルタント会社を経て1992()アフタヌーンソサエティ設立。都市生活者の潜在意識の変化に根ざした建築のプロデュース、プロジェクトマネジメント、都市・地域再生プロデュース、家守(やもり)事業プロデュースを行っている。なかでも現代版家守業の実践と啓蒙に注力し、千代田区神田地区や新宿歌舞伎町に続いて、北九州市小倉におけるまちを変革するビジネスモデル構築等に幅広く挑んでいる。また、アーツ千代田3331の運営も手がけている。東洋大学大学院公民連携専攻客員教授。内閣官房地域活性化伝道師。
 
岡崎正信
公民連携事業機構理事、CRA合同会社代表社員
1972年岩手県生まれ。株式会社故郷の山専務取締役他に、オガール紫波()取締役事業部長、岡崎建設()事業部長。1995年に地域振興整備公団(現都市再生機構)に入団し、2002年に退団するまでの間、東京本部、建設省都市局都市政策課、北海道支部などで地域再生業務に従事。現在は家業と共に、岩手県紫波町が出資する「オガール紫波株式会社」の事業部長として、紫波町の公民連携事業を企画推進、現在は株式会社オガールプラザ代表取締役として中核施設を経営している。内閣官房地域活性化伝道師。
 
木下斉
公民連携事業機構理事、エリア・イノベーション・アライアンス代表理事
高校時代より早稲田商店街の活性化事業に参画、平成12年に全国商店街の共同出資会社である株式会社商店街ネットワークを設立、初代社長に就任。平成20年より熊本城東マネジメント株式会社をはじめとして全国各地でまち会社の立ち上げ、再生に従事。平成22年、これら全国各地のまち会社と共に、事業開発の一体的推進を行うため一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンスを設立、代表理事就任。内閣官房地域活性化伝道師。———————————————————————————————————————————————————————–
【お問合せ】

E-mai : t-office@aga.tuad.ac.jp
TEL : 03-5412-6111
外苑キャンパス事務室(東北芸術工科大学 東京事務所)
10:00~17:00まで。土・日・祝日は除く

|

>一覧に戻る