• 本スクールについて
  • プログラム
  • eラーニング
  • ブートキャンプ(集合研修)
  • 講師紹介
  • 受講生の声
  • 申込方法
  • お問合せ
  • ログイン
  • eラーニング受講FAQ
  • 受講規約・プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • リンク
  • 公民連携事業機構
  • 東北芸術工科大学
  • エリア・イノベーション・アライアンス
  • 藝術学舎

|

>一覧に戻る

2015.11.10 【トピックス】  

【イベント情報】 第2期参加志望者向け 12.02 セミナー/説明会(東京)

公民連携プロフェッショナルスクール

第2期 参加志望者向け 「12.02 セミナー/説明会(東京)」

公民連携プロフェッショナルスクールは、公民連携事業の先端的事例である岩手県紫波町並びに北九州市小倉地区等をもとに、それに関わる政治、行政、建築家、金融、デザイン、ビジネスなどの複数にまたがる多数の専門家が講師となった日本初の実学型のプログラムです。

講義の多くを eラーニングで提供し、全国のどこにいても、多忙な方でも、それぞれの時間配分で受講可能な仕組みを構築しています。さらに東京で開催予定の年2回開催の実地スクーリングでは、各地での課題を持ち寄り、公民連携基本計画や家守構想といった、新たな公民連携、遊休資産活用に繋がる計画案の策定から事業計画に向けた能力開発を行います。

このたび、「第2期申込受付」の実施に伴い、本スクールへの参加を志望される皆さまに向けた「セミナー/説明会」を実施いたします。本スクールをきっかけに、次なる時代に向けて「公民連携」による事業開発を本気で実施していこうと考える皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

【イベント概要】
◆日時     : 2015年 12月 2日(水) 19:00~21:00 (開場18:30から)
◆会場     :   京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス
            〒107-0061 東京都港区北青山1-7-15 (地図→ http://goo.gl/maps/VTLHl )
◆申込方法    : 事前申込制(無料)
◆申込締切    : 2015年 12月 2日(水)15:00 まで
※席数の関係上、締切日以前に申込を終了させていただく場合があります。ご了承ください。

※第2期の受講申込受付は11月16日(月)~12月20日(日)までを予定しております。
 概要・申込み方法等、詳しい内容については本webサイトをご参照ください。

イベントにご参加を希望される方は、以下フォームよりお申し込みください。

なお、ご参加にあたって、本スクールへ参加を志望されていることを前提とし、イベントを実施させていただきます。
スクールへの参加意向がなく、本イベントのみへのご参加はご遠慮いただきます。

 

【予定登壇者 紹介】

清水義次
公民連携事業機構代表理事、アフタヌーンソサエティ代表取締役
1949年山梨県生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業後、コンサルタント会社を経て1992年(株)アフタヌーンソサエティ設立。都市生活者の潜在意識の変化に根ざした建築のプロデュース、プロジェクトマネジメント、都市・地域再生プロデュース、家守(やもり)事業プロデュースを行っている。なかでも現代版家守業の実践と啓蒙に注力し、千代田区神田地区や新宿歌舞伎町に続いて、北九州市小倉におけるまちを変革するビジネスモデル構築等に幅広く挑んでいる。また、アーツ千代田3331の運営も手がけている。東洋大学大学院公民連携専攻客員教授。内閣官房地域活性化伝道師。

岡崎正信
公民連携事業機構理事、CRA合同会社代表社員
1972年岩手県生まれ。株式会社故郷の山専務取締役他に、オガール紫波(株)取締役事業部長、岡崎建設(株)事業部長。1995年に地域振興整備公団(現都市再生機構)に入団し、2002年に退団するまでの間、東京本 部、建設省都市局都市政策課、北海道支部などで地域再生業務に従事。現在は家業と共に、岩手県紫波町が出資する「オガール紫波株式会社」の事業部長として、紫波町の公民連携事業を企画推進、現在は株式会社オガールプラザ代表取締役として中核施設を経営している。内閣官房地域活性化伝道師。

木下斉
公民連携事業機構理事、エリア・イノベーション・アライアンス代表理事
高校時代より早稲田商店街の活性化事業に参画、平成12年に全国商店街の共同出資会社である株式会社商店街ネットワークを設立、初代社長に就任。平成20年より熊本城東マネジメント株式会社をはじめとして全国各地でまち会社の立ち上げ、再生に従事。平成22年、これら全国各地のまち会社と共に、事業開発の一体的推進を行うため一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンスを設立、代表理事就任。内閣官房地域活性化伝道師。

馬場正尊
Open A代表/東北芸術工科大学准教授/建築家
1968年佐賀生まれ。1994年早稲田大学大学院建築学科修了。博報堂、 早稲田大学博士課程、雑誌『A』編集長を経て、2002年Open A を設立。 都市の空地を発見するサイト「東京R不動産」を運営。東京のイーストサイド、日本橋や神田の空きビルを時限的にギャラリーにするイベント、CET(Central East Tokyo)のディレクターなども務め、建築設計を基軸にしながら、メディアや不動産などを横断しながら活動している。

———————————————————————————————————————————————————————–
【お問合せ】
E-mai : t-office@aga.tuad.ac.jp
TEL : 03-5412-6111
外苑キャンパス事務室(東北芸術工科大学 東京事務所)
10:00~17:00まで。土・日・祝日は除く

|

>一覧に戻る