• 本スクールについて
  • プログラム
  • eラーニング
  • ブートキャンプ(集合研修)
  • 講師紹介
  • 受講生の声
  • 申込方法
  • お問合せ
  • ログイン
  • eラーニング受講FAQ
  • 受講規約・プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • リンク
  • 公民連携事業機構
  • 東北芸術工科大学
  • エリア・イノベーション・アライアンス
  • 藝術学舎

プログラム|全体概要

プログラム|全体概要

オガール地区鳥瞰図

本プログラムでは、受講者が3年以内に、自ら築きあげたまちの経営戦略を実行に移し、改革が進行している状態を目指します。 そのため、以下4つの特長でプログラムを組み立てています。

1 オガールプロジェクトや北九州リノベまちづくりを題材に

従来の開発先行型のプロジェクトとはまったく異なり、公共と民間の垣根を超えた公民連携事業で目覚ましい成果を上げる岩手県紫波郡紫波町の「オガールプロジェクト」や北九州市小倉都心部の「リノベーションまちづくり」などを実際に手がける関係者が講師となり、それらの事例を通して、戦略的都市経営のメソッドを包括的に学ぶことができます。

2 eラーニング+集合研修「ブートキャンプ」

全国の方々に学習機会をお届けしたいという想いから、基礎となる学習は「eラーニング」で実施致します。eラーニングのコンテンツは「レクチャー映像」と「課題図書」から成り、時間・場所の制約なく、ご自身のペースで学習いただけます。今回は3期目となりますので、新規映像も組み込みながら、さらに洗練された学習コンテンツお届けいたします。また、eラーニングだけでは得ることのできない対話、交流、議論、共同作業という体験を重視し、2日間にわたる「開校式」の実施と、「ブートキャンプ」と呼ぶ3日間の集合研修を前半と後半に各1回実施。これらにより、「知識」「実用スキル」「人的ネットワーク」を拡大させます。

3 講師陣はすべてまちの再生の「実務者」

プロジェクトを実現に結びつけるには、専門的な知識に加えて「実行力」が極めて重要。 そのため、すべての講師をまち再生の「実務者」で構成し、知識を得るだけでなく講師陣が成し遂げた各プロジェクトの背景も学びます。

4 スクール修了後は各地で実践へ

修了後は受講者OB・OG が連携しながら、各地で公民連携事業を立ち上げ実践していくことを目指します。そのために、公民連携事業機構による事業開発の全面的なサポート、及び資金調達などに関するファンド組成などを計画しています。地方が切磋琢磨し、独自の魅力=競争力を持つ事業を公民連携でしかけることにこそ、このスクールの価値があります。

●プログラムの流れ〈第3期〉

0 開校式に向けた事前準備(eラーニング) 2017年6月

1 開校式 2017年7月1日(土)・2日(日)(連続2日間) @東京

2 基礎学習・前半(eラーニング) レクチャー&課題図書 2017年7月~10月

3 集合研修Ⅰ 2017年10月20日(金)・21日(土)・22日(日)(連続3日間) @オガール紫波

4 基礎学習・後半(eラーニング) レクチャー&課題図書 2017年10月~2018年1月

5 集合研修Ⅱ 2018年1月26日(金)・27日(土)・28日(日) @東京(連続3日間)

※集合研修の日程は現在調整中です。
※日程に変更が生じる場合には、個別に受講生へご連絡させていただきます。

受講形態 eラーニング+集合研修
受講料 50万円(税別)
学習時間 【eラーニング】
 前半:レクチャー15科目程度+課題図書
 後半:レクチャー15科目程度+課題図書
※1科目は約20分の映像×4本(合計80分)を基本とし、構成されます。
【集合研修】
開校式:連続2日間
集合研修I・II:ともに連続3日間
受講期間 2016年6月~2017年1月
eラーニングは指定期間内で個別学習、開校式は7月、
集合研修は10月と2017年1月の指定日時に実施予定です。
  • eラーニングコンテンツは受講期間中ご覧いただけます。開校式・集合研修については、指定日時・指定場所にて実施のためスケジュールをご調整いただく必要があります。また、その際ノートパソコンまたはタブレットなど、wi-fiでインターネット接続ができ、資料作成作業が可能なデバイスを持参いただく必要があります。予めご了承ください。開校式は東京にて、集合研修は東京と岩手県紫波郡紫波町(オガール紫波) にて実施予定です。なお、e ラーニングまたは集合研修一方のみの受講はお受けできません。
  • eラーニングを受講いただくためのパソコン等の機材や環境の準備、課題図書の準備、ならびに開校式・集合研修時の宿泊先・食事・移動交通・個別の必要備品(ノートパソコンまたはタブレット端末等) に関わる費用はご自身にて対応をお願いいたします。本受講料には含まれません。
  • eラーニングのテーマならびに課題図書の点数を変更する場合があります。
  • 募集に際しては、事前選考を実施いたします。予めご了承ください。
  • お申し込みが規定数に達しなかった場合には、開講を見送る場合があります。

本概要は2017年1月時点のものであり、今後内容が変更となる場合があります。